那須神社の桜

心霊スポット?国指定重要文化財「那須神社(金丸八幡宮)」勝海舟の上官であった幕末の悲劇のヒーロー黒羽藩主 大関増裕公が30歳の誕生日に、この辺りで謎の死を遂げたといわれている。今は国指定重要文化財の「大雄寺」に静かに眠っています。増裕公の没後150年を記念し本年10/27(土)~12/9(日)まで黒羽芭蕉の館に於いて、「増裕公の生涯と幕末維新にかけた黒羽に光をあてた展覧会」を開催予定です。それにしても那須神社の桜は、木も花も見事です!